トップページ  >>  メインメニューページ  >>  洋服リフォーム  >> 3.モッズコート(モッズパーカー)の肩幅つめ

   リフォーム写真集・3
  ★★モッズコート(モッズパーカー)の肩幅つめ★★

(2007年2月2日掲載)
※本画像の無断転載はお断りいたします。


●BEFORE●
こちらのモッズコートは
お客様のご了解をいただき、
実際のお直しを撮影しました。
サイズは男性のお客様に合わせていますので、このモデルの女性とは
着た感じは変わります。
(写真が暗くてすみません)




●AFTER●
肩がキュッと小さくなりましたね!
本来、モッズコートは小さく着ないので、
バランスはこれで良いですね。
女性が着てこれですから、
男性のご本人はジャストでしょう。
肩幅を大幅に詰めた事で、袖丈も自動的に短くなりました。
自分のサイズになって、魔法みたいですね♪

今回は「胸(バスト)周りを少し細く」し、
そして「肩幅を大幅に小さくする」、
というお直しです。
「肩幅つめ」は、当店で一番人気の
お直しコースです♪
素材に撥水加工がありますが、OKです。
もちろんライナー(取り外し可能な裏地)も
小さくしましょう。







左のBEFOREと比べて、ずいぶん肩幅が
小さくなった事がわかるでしょうか?
シャツもトレーナーも、ワンピースも、
カチッとしたジャケットも、
肩幅は小さくできます。
下記に作業風景の写真があります。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

お直しの作業風景です。
ご興味のある方は、どうぞご覧になってください。。。

①肩幅つめの手順です。
元の肩幅はこれくらいです。
ボタンの大きさとのバランスにご注目!
これから、半分くらい狭くしますよ〜。









②まずは、身頃と袖をはずします。
ステッチを丁寧にほどきました。
根気のいる作業です。










肩幅が小さくなりました〜!
②のボタンとのバランスを比べれば、
すっかり小さくなった事がわかりますよね。
正統派モッズコートの仕立てを変えず、
表から見ても、裏から見ても、同じ仕上がりの、
折り伏せ縫い+ダブルステッチを再現しました。
※当店では、オリジナルの縫製を
出来る限りの範囲で再現いたします。





④さて、お次は、ライナーをはずしましょう。
キルティングのものがついています。









⑤ライナーも肩幅つめをします。










⑥袖をはずしています。
かなり拡大しましたが、
こんな感じで、1本1本糸を抜いていきます。
















⑦袖をはずしました。










⑧ロックミシンで、かがっていきます。











裏も小さくなりました!








完成です♪
お客さまのご協力に、感謝いたします☆











×閉じる         ← リフォーム写真集・2へ戻る         → リフォーム写真集・4へ進む


【Ohlàlà】TOPページへ

Copyright ©2017 Ohlàlà. All Rights Reserved.